200系ハイエースの冷却水交換方法

今回は200系ハイエースの冷却水交換方法をご紹介いたします。

 

f:id:zxcvbnm0602:20170806102556j:plain

 

1.ラジエータドレーンコックから冷却水を抜く。

↑画像のアンダカバーの穴から黄色いドレーンコックが見えますが、やりにくいのでアンダーカバーを外しました。

f:id:zxcvbnm0602:20170806102635j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170806102629j:plain

 

2.ヒーターホースを外し水を入れて古い冷却水を排出する。

・サブタンクを外す

・↑の写真のホースを外し、そこから透明になるまで水を入れて古い冷却水を排出する。

・透明になったら元に戻す

f:id:zxcvbnm0602:20170806102718j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170806102711j:plain

 

3.エア抜きバルブ₍真鍮?のネジ₎を外し、新冷却水を入れる。

・リアヒーターありディーゼル車の冷却水容量は15Lです。濃度を40%にしたいので原液をサブタンクから6L入れます。そのあと水を入れていきます

エア抜きバルブから水が出てきたらバルブをしめてアッパーレベルまで入れる

・エンジンをかけ、暖房全開

・水量確認

以上

200系ハイエースのパワステフルード交換方法

今回は200系ハイエースパワステフルード交換方法₍上抜き)をご紹介いたします。

f:id:zxcvbnm0602:20170806102546j:plain

 

1.リザーバタンクからパワステフルードを抜く

・抜くときにシャンプーボトルのポンプを使いました。大体タンクの中がからに          なるまで抜くと300ccくらいでした。

エンジンをかけっぱなしなのでフルード熱いです。

2.新油を入れる

・溢れない程度に入れたらハンドルを左右いっぱいに何回かきりフルードを潤滑させる。

3.1と2を親油4リットル使い切るまで行いなます

<

 

p>f:id:zxcvbnm0602:20170806102539j:plain

↑左が親油  右が古いフルードです

f:id:zxcvbnm0602:20170806114752p:plain

 ↑構成図です。参考にどうぞ  

 

 

 

200系ハイエース タイヤ寸法 インチアップ

 

タイヤ & ディスクホイール

 

全車15×6Jスチールホイールを採用しました。また,ジャストロー車用のディスクホイールはバルブ取り付け部分を高圧バルブに対応した形状としました。
ジャストロー車に185/75R15LT,それ以外の全車に195/80R15LTサイズのタイヤを採用しました。

    ディスクホイール寸法[mm]


 
リム幅
リム径
P.C.D.
ハブ径
ボルト穴 直径
オフセット量
15×6Jスチール
152
380
139.7
106
14
35

    タイヤ & ディスクホイール仕様


 
タイヤサイズ
ディスクホイール
標準車
フロント
195/80R15LT 103L*
15×6J(ブラック)
リヤ
195/80R15LT 107L
ジャストロー車
185/75R15LT

 

 

200系ハイエース リヤハブベアリング交換方法

今回は200系ハイエース リヤハブベアリング交換方法を紹介します

 

f:id:zxcvbnm0602:20170418193758j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170418193801j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170418193811j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170418193823j:plain

必要工具

 

f:id:zxcvbnm0602:20170418193828j:plain

イラスト①

f:id:zxcvbnm0602:20170418193830j:plain

イラスト②

 

200系ハイエース リヤサスペンション詳細

今回は200系ハイエースのリヤサスペンション構成図の詳細を紹介します。

 

f:id:zxcvbnm0602:20170407215543j:plain

 

f:id:zxcvbnm0602:20170407215555j:plain

 

200系ハイエース フロントサスペンション詳細

今回はフロントサスペンション構成図の詳細をご紹介いたします。

f:id:zxcvbnm0602:20170403201744j:plain

トーションバー周り

 

f:id:zxcvbnm0602:20170403201804j:plain

↑ナックル周り

f:id:zxcvbnm0602:20170403201815j:plain

↑フロントアッパーアーム周り

 

f:id:zxcvbnm0602:20170403201816j:plain

↑フロントロアアーム周り

f:id:zxcvbnm0602:20170403201820j:plain

↑フロントスタビライザー周り(2WD)

f:id:zxcvbnm0602:20170403201821j:plain

↑フロントスタビライザー周り(4WD)

 

200系ハイエース ブレーキマスターシリンダのオーバーホール方法(インナーキット、カップキット取付)

今回は200系ハイエース ブレーキマスターシリンダのオーバーホール方法(インナーキット、カップキット取付)をご紹介します。

f:id:zxcvbnm0602:20170324085512j:plain

 ↑カップキットの品番04493-26220

確か3000円くらいでした。

 

f:id:zxcvbnm0602:20170324085039j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085151j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085318j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085404j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085409j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085416j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085422j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085420j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085429j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085432j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085438j:plain

 

f:id:zxcvbnm0602:20170324085444j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085449j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324085500j:plain

 

f:id:zxcvbnm0602:20170324085831j:plain

 

f:id:zxcvbnm0602:20170403201345j:plain

 

 

 

f:id:zxcvbnm0602:20170324095314j:plain

f:id:zxcvbnm0602:20170324095320j:plain